置き換えダイエットに失敗する人の5つの特徴

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

Index

こんな経験ありますか?

・とりあえず、ダイエット食品を試してみよう

・これを買ったら痩せるんだ

・短期間ですぐに痩せたい

こんな方は要注意!ダイエットに失敗しやすい可能性「大」です。

今回はダイエットの定番になりつつある「置き換えダイエット」について、失敗しやすい人の特徴や効果的な食品をまとめてみたのでチェックしましょう!

続けると必ず体重を落とせる置き換えダイエット

体重が増えるのは、消費カロリーの量よりも摂取カロリーが上回る事が原因です。食生活が欧米化している日本では、普通の食事をしているつもりでもカロリーオーバーになっている事も。普段の食事から気を付けなければいけません。

確実に痩せるためには、摂取カロリーを消費カロリー以下にしなければなりません。

そこで置き換えダイエットが手軽に摂取カロリーを減らすことができるので人気に火がついているようです。

置き換えダイエットとは

置き換えダイエットとは、1日の食事のうちどこかをダイエット食品に置き換えるダイエット方法です。朝・昼・夜のいずれかの食事をダイエット食品に置き換える事で、1日の摂取カロリーを減らし痩せる事ができます。

食事制限では、食べられない事でストレスが溜まってしまう事がありますが、置き換えダイエットなら1食置き換えるだけなので無理なく続けられるダイエット方法として人気です。

置き換える食品は、昔ではリンゴが流行りましたが、最近ではグリーンスムージーが主流になっています。

酵素ドリンクもネットで置き換えダイエットに向いているような記事を見かけますが、かなりお腹が空くのでおすすめしません。

置き換えダイエットに失敗しやすい人の5つの特徴

1日に置き換える回数が多い

いざ、置き換えダイエットを始めると一番多いのがこのタイプ。1日1食置き換えるのも慣れないうちは辛いものなのに、いきなり1日の食事のうち2~3食を置き換えてしまう人。

短期的に痩せる事はできますが、リバウンドも早いのが特徴です。置き換える回数を増やすとカロリー摂取量がほぼないので痩せるのは当たり前ですが、体はストレスと栄養不足でボロボロに。いきなり無理に置き換えるのはやめましょう。

体調が悪くなってやめる

無理な置き換えを始めると体調が悪くなることもあるので、決して無理をせず栄養バランスを考えた食事を摂るようにしましょう。また、グリーンスムージーや酵素ドリンクを使った置き換えダイエットを始めると、下痢の回数が増えることもあります。

下痢の原因

「好転反応」と呼ばれ、栄養を摂ることで体の悪いところが良くなっていく途中で発生する症状です。

症状が好転反応の場合であれば、デトックス作用が働き1週間程度で腸内をきれいにしてくれます。ここで置き換えダイエットをやめてしまうのはもったいないですね。体がキレイになってきている証拠だと思ってもうひと踏ん張りしましょう。

朝食や昼食を置き換えている

置き換えダイエットは、摂取カロリーが一番高い夕食がおすすめです。朝や昼も置き換えても大丈夫ですが、食事を摂らないと頭や体がぼーっとする事もあるので注意です。

栄養バランスが悪い

置き換えダイエットを始めても栄養バランスが悪くなってしまうと効率的に体重を落とすことができません。置き換え以外の食事もバランスを考えて食事を摂るようにしましょう。

炭水化物抜きダイエットなどありますが、100パーセント抜くのではなく少しでもいいので食べるようにしましょう。

目標が短期的

「1カ月で10キロ痩せたい」というような体に負荷がかかる無理なダイエットを禁物です。仮にマイナス10キロ体重を減らすことができても、通常通りごはんを食べ始めると体重はすぐに戻ってしまいます。

置き換えダイエットは無理のない計画で長期的に痩せやすく太りにくい体を作りを目指していきましょう。

置き換えダイエットの効果を高めるために

置き換えダイエットにプラスして、もう少し早く痩せたい、太りにくい体を作りたいという人は「有酸素運動」を取り入れてみてはどうでしょうか。ポイントは筋肉の量にあります。

筋肉は減らさない

食事を減らすと摂取カロリーが減るので、最初はすぐに痩せる事はできると思います。しかし、長期的にみると痩せにくく太りやすい体質になってしまいます。

ダイエット中だから食べないという選択は絶対に禁止です。ごはんを食べないと筋肉量が減ってしまいます。筋肉が減ると、基礎代謝が少なくなりカロリーも落ちにくくなってしまいます。

置き換えダイエット中も、運動をして筋肉の量は下げないようにしましょう。ウォーキングやランニング、ヨガ等、それほど負荷のかからない運動をして筋肉を使ったり消費カロリーを増やしましょう。

あまり激しい運動をしすぎると気分が悪くなったり貧血気味で倒れてしまう事もあるので続けられる程度のゆるやかな運動にとどめます。

置き換えダイエットにはどんな食品がおすすめか

置き換えダイエットを始めるための、食品はどのように選べばいいのでしょうか。それは、満腹感と続けられるか、という2点が重要です。

栄養バランスが悪いと体の代謝が下がってしまい消費カロリーが落ち痩せにくい体になってしまいますし、そもそも置き換えダイエットを続ける事が出来ないと体重が落ちません。

満腹感がないと空腹感でイライラしてストレスを溜める事に、置き換えダイエットをやめた後のドカ食いも心配です。せっかく体重を落としてもリバウンドしたら意味がないですよね。

そこで、手軽に置き換えダイエットを始める事が出来るグリーンスムージーがベストです。グリーンスムージーは野菜や果物を配合するので栄養バランスはばっちりです。自分で組み合わせを変える事により様々な味を楽しむ事ができます。

グリーンスムージーにも問題点が…

ドリンクとして満腹感や栄養バランスが摂れるのに、

・買い出しが面倒
・保存がきかない
・作るのが手間
・予想以上にお金がかかる

このような手間がかかってしまいます。

そこでおすすめなのが、粉末タイプのグリーンスムージーです。水や牛乳にさっと溶かすだけなので、手間もなく手軽に続ける事ができます。

置き換えダイエットを続けるために

粉末タイプのグリーンスムージーを選ぶポイントは、栄養バランスや満腹感など普通の事ですが、一番重要なのは「ちょっと高いもの」を選ぶ事です。通常のグリーンスムージーよりも高いと栄養バランスはもちろん、使用している成分も違うので効果が期待できます。

自分を追い込むために定期コースに申し込んだりする方法もありです。なんとしてもこの数カ月で元を取らなきゃと思ってしっかりダイエットに取り組む事ができます。

ようは気持ちの問題です。

ダイエットで大切なのは、続けられる忍耐力があるかどうかにかかっています。グリーンスムージーを使った置き換えダイエットは気軽に始める事が出来る分、簡単にあきらめてしまう事が非常に多いダイエット方法です。しっかり続け理想の体型を目指してみてはどうでしょうか。

どんな商品がおすすめ?

粉末タイプのグリーンスムージーのには色々な種類がありますが、中でもおすすめなのは「美女と野ジュース」という商品です。

この商品には、グルコマンナンや乾燥おからといった水を吸うと膨らむ成分がふんだんに配合されているので満腹感もばっちりです。考えられた栄養バランスや、スリム成分も配合されているので置き換えダイエットにぴったりのグリーンスムージーです。

ブログや雑誌で、芸能人や有名読者モデルが「美女と野ジュース」を使っているので、ぜひ置き換えダイエットで試してみたい商品です。

最後に…

ダイエットに失敗しやすい人は、ただ単にダイエットの方法を知らないだけ!

今回紹介した置き換えダイエットはルールさえ守ればだれでも体重を落とす事が出来るダイエット方法なので、くじけず諦めずダイエットを成功させましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

5 × two =