米ぬか美容エッセンスはくすみインナードライが気になる人におすすめの美容液

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

年齢を重ねるにつれ、肌のハリがなくなってきたり、シワやくすみなど気になってきませんか?

エイジングケアを意識しているはずなのに、なぜか効果を実感できない…なんてこともあるのではないでしょうか?それは実はインナードライが原因かもしれません。

インナードライを乗り越え、ハリを手に入れるためにはコラーゲンを補うこと、そして肌自体のチカラでコラーゲンを作り出すことが必要です。そこでインナードライの原因と対策、コラーゲンを補い肌自体のチカラを強くする化粧品を紹介します。

インナードライとは

インナードライとは、肌表面はしっとりしているのに実は肌の水分量が不足している、つまり肌の内側は乾燥している、という状態の事です。

スキンケアをしっかりしても乾燥する、ごわついた感じがある、肌が不安定な状態、などといった状態の方はインナードライである可能性が高いです。

見た目では潤っているように思えるため気づきにくいのですが、放置しているとしわやハリ不足などの肌トラブルの原因となってしまいます。

インナードライの原因

油紙やティッシュなどで皮脂をふき取る人

皮脂が分泌されるとテカってしまいふき取ることに専念してしまいがちですが、実は逆効果です。

皮脂がふき取られると水分の蒸発が進み、余計に乾燥しやすい状態となってしまいます。そこで水分の蒸発を防ごうと皮脂が分泌されます。するとまたテカってしまい…という悪循環に陥ってしまいます。

間違ったスキンケア

顔を一日になんども洗ったり、ダブル洗顔をするとお肌の乾燥を促進してしまいます。また合成界面活性剤が使われている洗顔料を使っていると、角質の保水機能を低下させることにもなり、ますます乾燥しやすい状況が生まれてしまいます。

エアコンやクーラーの使いすぎ(乾燥の原因に)

空調を使うと室内の空気が乾燥してしまいます。そうすると肌の乾燥も助長されてしまいます。

不規則な生活習慣の人

不規則な生活をおくっていると肌のターンオーバーが乱れがちになり、見えないところでの乾燥も促進されてしまいます。

対策&改善方法

皮脂対策をしたくなり気持ちはわかりますが、皮脂対策はやめ乾燥対策を徹底させましょう。

正しい洗顔

まず、洗顔時のお湯の温度ですが、熱いと感じるお湯は避けましょう。

肌に必要な油分までもとられてしまうため、少し冷たいと感じるくらいのぬるま湯で洗顔するようにしてください。また、スクラブ入りの洗顔料は使用頻度を考えて使うようにしましょう。低刺激の洗顔料を使うことも重要です。

クレンジングを変える

クレンジングにも様々な種類がありますが、洗浄力の強いものは肌の油分までも奪ってしまうため毎日使うのはお勧めできません。

ミルクタイプやバームタイプなど優しいテクスチャーのものを使い、それだけでは落ちにくい部分などにオイルタイプのクレンジングを部分使いするといった工夫をしてみてください。

保湿をしっかり

保湿成分が豊富に配合された化粧水や乳液を使うことはもちろん、その成分を肌に閉じ込めるためにクリームで蓋をするということも忘れてはいけません。

時間があくとその間に乾燥してしまうため化粧水や乳液、クリームを塗る時間の間を開けすぎないようにしましょう。

インナードライにはスペシャルケアで対策

米ぬか美容エッセンスを使う

保湿成分が凝縮されている

しわやたるみなど年齢とともに加速する肌の悩みは色々あります。

肌にハリがなかったりしわが増えるのはインナードライのせいです。肌の乾燥が原因で肌が砂漠状態になる事からしわなどが目立ってしまいます。

米ぬか美容エッセンスは肌の深層まで水分を届ける天然由来保湿成分が配合されているので、たるみやシワの原因であるインナードライに効果的です。

しっとり感がしっかり続く

通常の化粧品でコラーゲンなどのハリに効く成分を与えただけのスキンケアでは一瞬は肌のモチモチや弾力を感じる事が出来ますが、すぐにいつもの肌に戻ってしまうので意味がありません。

天然由来のヒートショックプロテインを配合しており、それが角質層の隅々まで潤いを届け、さらに水分の蒸発まで防いでくれるため、しっとり感が持続します。

肌自身のチカラをサポートしてあげないとダメ

加齢とともにコラーゲンは減少し、吸収までも悪くなっていきます。そのため、コラーゲンを外から補ってあげたとしても吸収があまりされず効果を感じられないということがあります。コラーゲンの減少を抑える事ではなく、肌自身のチカラでコラーゲンを作りだすことが重要となってきます。

コラーゲンのチカラを引き出す、ヒートショックプロテイン配合

米ぬか美容エッセンスにはコラーゲンの力を最大限引き出してくれるヒートショックプロテインが配合されています。これにより肌自身の力でコラーゲンを作り出すことを助けてくれます。

※ヒートショックプロテインとは

ヒートショックプロテイン(HSP)とは、衰えたコラーゲンをもとの元気なコラーゲンへ戻すことが出来るタンパク質の事。分かりやすく説明すると、熱のダメージを受けたゆで卵が生卵のように戻る事。

(https://www.saishunkan.co.jp/domo/kaihatsu/gakkai/hsps.htmlより)

コラーゲンより凄い?ノーベル賞受賞のフラーレンを配合

フラーレンは紫外線などの外的ダメージから肌を守る成分として注目されています。

強い抗酸化作用を持っていながら低刺激のため、肌に優しく、乾燥からも肌を守りつつアンチエイジングケアを行うことができます。

まとめ

加齢とともに増えるシミやシワの悩みは、実はインナードライ肌が原因かもしれません。そうかな?と思ったらスキンケアを見直してみてください。

この米ぬか美容エッセンスは、日本一のお米から(安心安全な化粧品原料を使用)作られているため、肌にも安心して使うことができます。肌に優しい成分でインナードライの原因を改善し、そして角質層の奥深くまで潤いを与え閉じ込めておいてくれます。

朝夕の使用で効果的なエイジングケアをすることができ、ハリ弾力に満ちた肌へと導びいてくれます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

eight + 15 =